• トップに戻る

媒体詳細情報

媒体

質の高い食材を提案する情報誌に広告掲載が可能。毎月10万部発行!日本経済新聞朝刊折り込みで、東京都内に住む、感度の高い30~40代にリーチします。

【媒体概要・コンテンツ】
「いい食材で旨い食卓」をモットーに、ライフスタイルの中で「食」を追求した情報誌です。
質の高いプレミアムな食材、生産者たちの顔、食材を一番おいしく食べさせる料理人のレシピなどを中心に深く、広く、おいい食材の情報を紹介しております。

【配布エリア・配布方法】
配布エリア・・・東京都内(世帯年収1,000万円以上の世帯をセグメントし配布)
配布方法・・・日本経済新聞 朝刊 折り込み

【読者層・ターゲット】
東京都内に住む、感度の高い30代~40代の層にリーチします。

【広告形態・その他】
誌面に広告掲載が可能です。
※表紙から広告タイアップも可能です。

広告出稿事例

広告出稿実績と傾向
間:2015年1月~2016年2月中、3誌(1月、6月、2月)を調査
発行サイクル:隔月刊
エリア:東京

感度の高い30代~40代ターゲットの情報誌。
広告全体の内、ネットサービス関連が約50%
その他、酒、家電などがある。


【ネットサービス関連】広告全体の約50%
毎号継続して出稿あり。

クライアント例:
・楽天(3回)


【飲料】広告全体の約30%

クライアント例:
・モエヘネシーディアジオ株式会社(表4)
・サントリービール株式会社(表4)


【その他】
■家電
・アルコニックス株式会社(表4)
広告出稿実績と傾向
期間:2015年12月~2016年9月中、3誌(12月17日、2016年4月19日、9月6日)を調査
発行サイクル:毎月
エリア:東京

都内に住む30代、40代の富裕層をターゲットにしたタブロイド情報誌。
広告全体の内、食品、飲料で約70%、
その他、不動産、たばこなどを掲載。


【食品】広告全体の約40%
毎号継続して出稿あり。

クライアント例:
・ゴディバ ジャパン(見開き4C2P)


【飲料】
毎号継続して出稿あり。

クライアント例:
・モエ ヘネシー ディアジオ(見開き4C2P 3回)
・ネスレ(表4)


【その他】
■不動産・住宅関連
・野村不動産(表4)
・三井不動産リフォーム(4C1P)

■たばこ
・iQOS(見開き4C2P)
・パーラメント(見開き4C2P)
広告出稿実績と傾向
期間:2016年12月~2017年9月中、3誌(12月、3月、9月)を調査
発行サイクル:月刊
エリア:東京


都内に住む30代、40代の富裕層をターゲットにした情報誌。
広告全体の内、不動産で約10%、
その他、飲料、官公庁などを掲載。


【不動産】広告全体の約10%
毎号継続して出稿あり、
比較的大きめの広告が多数。

クライアント例:
・リストサザビーズインターナショナルリアルティ(表4)
・東急コミュニティ(表4)


【その他】
■飲料
・NESPRESSO(表4)

■お酒
・都光酒版(4C1P)

■官公庁
・山口市ふるさと納税(4C1P)

媒体データ

属性

富裕層

年代

30代
40代

性別

両方

配布エリア

東京都

配布場所

自宅

刊間

月刊・隔月刊

発行月

毎月

発行部数

100,000

広告形態

掲載
編集タイアップ

判型・販促物

A4系

創刊日

2015-01-30
Findstar メディアカタログデモ版お試しご希望の方はこちら

注意!ご利用前に必ずお読みください。

広告媒体選びに失敗しない3つのチェックポイント

  1. 広告出稿を検討する際には、訴求したいターゲットがどれほどいるのか確認して下さい。
  2. 広告を媒体に出稿する前に、その同封広告の出稿実績がどれくらいあるのか確認して下さい。同業他社が出稿していることが望ましいです。
  3. サンプリングがしっかり配布するための体制について確認して下さい。

このサイトでは、プロモーションについて打ち合わせをする前に専用メッセンジャーでやりとりができるから安心!

広告媒体ドットコムのご利用について

  • 広告媒体では、色々なメディアを掲載しています。お探しの広告媒体を探すには、「広告媒体・出稿事例を検索」から広告媒体探しに必要な条件をチェックして、「検索」ボタンをクリック。
  • 条件に該当した広告媒体が検索結果画面に表示されます。
  • 探している広告媒体がありましたら、その行をクリックすると該当する広告媒体の詳細ページにて内容を知ることができます。
  • 該当する広告媒体のお問い合わせをしたい場合、お問い合わせリストにその広告媒体を追加して問い合わせをして下さい。同時に5つの広告媒体までお問い合わせが可能です。
    ※事前に会員登録(MYニッチメディアへの登録)が必要になります。
  • MYニッチメディアから、お問い合わせ内容について専門家とやりとりができます。